07≪ 2017/08 ≫09
12345678910111213141516171819202122232425262728293031
-------- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| スポンサー広告 |
2010-10-20 (Wed)
お久しぶりです。
前回の更新からだいぶ経ちましたね…
日も大分短くなりました。気温の変化などでみなさん体調など
崩していませんか?
我が家はみんな元気です!

更新も出来ずすいませんっ‼ こんな自己満足の私のサイトでも暖かいお言葉を
いただきとても嬉しかったです。この場をかりてお礼を言わせてください。

ありがとうございました\(^o^)/

お話は… まだ書けてません。今月までにはまたアップします。

>> ReadMore
スポンサーサイト
| 日記 | COM(1) | TB(0) |
2010-08-30 (Mon)
あれから部屋をいろいろ探してみたが、無駄に大きいベットとクローゼット以外の家具はないし、窓も日は差し込むが、手の届かないところにあり、届いたとしても細長すぎて出入りは困難だった。
ドアには鍵が掛けられている。


「とりあえず、りょうに連絡しないと・・・、あれ?」

香は服の発信機を探そうとしたが、違和感に気が付いた。
服にいつも付けている発信機が無い。
手首についているボタンに発信機がついているのだが、そのボタンがなかった。

「・・・え?なんで?しっかりつけたのに。どこかに落ちたかしら?」

香は部屋を見回したがそれらしき物はなかった。

「あとは、廊下か…」

香は鍵のかかっているドアノブを回した。 すると先程まで開かなかったドアがすんなり開いた。無理矢理こじ開けようとしていたので拍子抜けした。

「あれ?なんで?…」

疑問はあったがりょうに連絡を取る為に必要な発信器を探すべく、先程通った所を辿っていった。










「上手くいったんじゃなかったのか?」

「すいません。手応えはあったのですが…」

「言い訳はいい。それより…」

「はい。心得ております」

「やれ」
| シティーハンター 二次小説 | COM(0) | TB(0) |
2010-07-23 (Fri)
りょうはアパートのリビングでミックと向かい合って座ってた。



りょうはキャッツを出てすぐに行動した。海坊主がくれた紙切れに書いてあった女性に会った。
海坊主が言っていた通り、その女性は香と接触したこともがないと言う。嘘をついているようには思えなかった。






「操られたか…、はぁ~またやっかいな連中ぽいな」

「ふ~ん、でもやるだろ?香の為に」

「はん!だ~れがあんな男女の為だって?俺はあいつの為なんかじゃない。俺を狙っている連中をだな「はい、はい。今回はお前は狙われてないだろ?まぁ、そういうことにしといてやるよ。」

「ふ、ふん!それより、手ぶらで来たわけじゃないんだろ?」

それまでりょうをからかっていたミックは表情を変えた。

「あぁ、まあな。でも相手さんかなりのやり手だな。殆ど掴めない。でも俺とあいつが絡めば入ってくるさ。もう時期奴が情報を持ってくる」

「どうだか。お前らの情報はいつも遅すぎだ」

「でも的確だろ?」

ニヤリッとお互い笑った。
| シティーハンター 二次小説 | COM(0) | TB(0) |
2010-07-16 (Fri)
部屋に残された香は、慌てて透を追いかけようと廊下に出たが既にいなかった。
「あ~、もう!!…んーと、どうしよう。やみくもに廊下出てもダメだし……。よし、脱出口を探そう」

香は部屋の中を物色し始めた。







「よぉ」

「…ようやく来たか」

りょうはキャッツにいた。 いつものようにカウンターに座ると海坊主がりょうの前にコーヒーを差し出した。

「で、何か分かったのか?」

「い~いや、そっちこそどうだ?」

グラスを磨く手が止まった。

「一つだけだが、分かった事がある」

「ふ~ん、さっすがぁ。海ちゃん」


「さっき入った情報だ。香と伝言板で接触したと言う女が見つかった。でもそいつは何も覚えがないらしい」

「へ~、何もねぇ。…もちろん判ってるんだろ」

海坊主は黙ってりょうに紙切れを差し出した。それを手に取るとりょうはキャッツから出ていった。



| シティーハンター 二次小説 | COM(0) | TB(0) |
2010-07-16 (Fri)
いつも足を運んでくれる皆様ありがとうございます。

早いものでこれを立ち上げて 7月30日で一年間になります。それまで読み手が主流だった私が CH が終わり二次小説もかなり減り楽しみが減ってしまい 「あ~、自分で作っちゃえ!」と軽く考えたのが始まりでした。

最初は豆に更新できていましたが話しの続きが思い浮かばなかったり、体調を崩したり、パソコンが壊れたりといろいろありました。

今では更新が2ヶ月に一度のペースになりました。ごめんなさい。

でも 拍手を頂いたりと皆様に支えられてここまでこれたことを嬉しく思います。ありがとうございます。

文才力がなく上手く表現できていなかったり読みにくかったりとすることがあると思いますが 精進して参りますのでこれからもよろしくお願い致します。


あと 亀更新なサイトですが一周年なので なにか 拍手欄やコメントなどで構いませんのでリクエストなどありましたら書いていただけますか? こんな話しがいい~と簡単でOKです。

皆様がどんな話しを希望なさっているのかも知りたいのです。
今連載しているmacherie やこのサイトに関してのご意見やご希望もお寄せいただけるとうれしいです。



最後に一年間有難うございました。これからもよろしくお願い致します。
| 日記 | COM(2) | TB(0) |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。